BOOKOFFのドリル

BOOKOFFで幼児用ドリルが売っているのを見つけて数冊購入してみた。

ひらがな、カタカナ、かず、アルファベットや足し算、引き算まである。


  


最近はこれを保育園から帰ってきてから毎日少しずつやるようにしていて、息子は意外にも嫌がらず取り組んでくれている。


息子に勉強をしてもらいたいのは、勉強ができる子にしたいということよりも、小学校に入る段階で、少しでも自信や自己肯定感をつけてもらいたいから。

息子に学校が楽しいと思えるようになってもらいたいから。


そのための準備である。





勉強が好きになるといいね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する