鯉のぼり

今年も息子の大好きな鯉のぼりをベランダへ出した。

鯉のぼりとは、「鯉の滝登り」という中国の言い伝えから来ていて、中国の竜門と呼ばれる川を上り切った鯉が竜になるという伝説のとおり、子どもに竜のように立派に成長して欲しいという願いが込められているそう。

そんなことはとうてい知らないだろうが、息子は、舞い上がる鯉のぼりに目を輝かせている。

きっと、風に吹かれて自由に羽ばたいている姿がいいのかもしれない。

鯉のぼりのように、大きく育つといいね。






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する