はじめまして、愛しています。

テレ朝のドラマ、『はじめまして、愛しています。』の第1話を観た。

特別養子縁組のお話。

親がいなくなった5歳くらいの子どもを、引き取って、一緒に暮らしながら育てていく。

それだけ言うとさも簡単そうだけれど、実際には、試し行動や赤ちゃん返りなど、子どもが可愛いだけでは済まない問題がたくさんある。

特に、親との愛着というのは、一歳半頃までに確立してしまうそうなので、そこを過ぎてからの関係性というのは非常に難しいだろうなと思う。

内容もある程度理解できるものだし、キャストも好きなので、これは最後まで続けて見ることができそう。

これを機に、特別養子縁組の制度が広く知られるようになるといいなぁと思う。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する