地震のこと




夕方、河原を自転車でお散歩。

道端に生えてるちっちゃなお花を摘んだり、鳥を追いかけたり、行ったことない道を探索したり…

当たり前の毎日に、感謝する。

わたしのお家は、水も出るし、ご飯も炊けるし、お風呂にも時間を気にせず入れて、きちんと洗ったシーツのお布団で眠ることができる。

そうでない人たちが、今、この瞬間にもたくさんいる。

わたしにできることは、ほとんど何もない。

けど、眠る前に、被災地のことを思う。

みんなが平和に暮らせますように。

小さなお子さんを抱えたお母さんをテレビで見るといたたまれない。

自分だったら…と思うと、思考が停止する。

当たり前の生活は、本当はとても幸せなこと。

今日も1日、それを噛みしめながら過ごそう。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する