七五三御参り

昨日は息子の七五三のお参りに行ってきました。

息子はこの日を待ちわびていたようで、朝からいつも以上のテンション↑↑

貸衣装に着替えると、何度もポーズを決めて、何かになりきっていました…。



道中も、とってもお利口さんに座っていました。
(着物が崩れるからだとかw)

パパも昨日は一張羅のスーツでキメていました。



いいですねぇ~。


義理の母も来てくれて、みんなでご祈願をしてもらいました。




無事に5歳になり、もうすぐ6歳を迎えます。

だんだんと言動も男っぽくなり、もう街中で抱っこは恥ずかしがる息子。

お風呂でも、もう体を洗ってもらうのを嫌がる息子。

寝る時は、自分で布団に入りさっさと寝てしまう息子…。


そんな息子でも、毎日相変わらず騒々しくて、気づけば怒ってばっかりの毎日だけど、でも、やっぱり可愛いです。


これからまた、息子と一緒にどんな景色が見れるんだろう。


そしてきっとこの日を懐かしく振り返る日が来るんだろうな~…と、昨日はしみじみ思った一日でした。






キャンドルリバーとジェルキャンドル

大栗川でキャンドルリバーが今年も開催されていたので、息子と2人で行ってきました。

雨はギリギリセーフ。

その時ばかりは止んでくれていたので、みんなホッとしていたと思います。
(蝋燭なので、雨は大敵…)




今年は八王子の市制100周年ということで、例年より盛大な感じがしました。

紙コップに色んな色を塗って、中に蝋燭を灯すと、とても綺麗です…。




なんと今年は、息子もボランティアに参加しました。



自分で作った紙コップに蝋燭を入れて、並べます。




川沿いにずっと続く蝋燭は、とても綺麗でした。




それから、ジェルキャンドルなるもののワークショップにも挑戦していました。



ジェル状の蝋を貝殻の上にコーディネートして、綺麗な作品を作ります。





とっても上手にできました(^ ^)


それから、ボランティアらしく、きちんとお片付けにも参加しました。





持って帰ったキャンドルは、火を灯さずに、玄関に飾っています♡






王子動物園

ジージと一緒に、神戸にある王子動物園へ行ってきました。



神戸に帰ってくると、いつも行く動物園です。笑

今回も、色んな動物を見てきました。

  

土曜日だけど、午前中が雨だったおかげで、ずいぶん空いていました。

ここの動物園のいいところは、広すぎないちょうど良い大きさと、中に遊園地があるところです。

息子はジェットコースターに3回も乗りました。(ジージと)





夕方には、ふれあいコーナーでうさぎやモルモットも触ることができ、とても喜んでいました。



息子の大好きな動物園。

帰る度に、また通うんだろうな。



キャンドルナイト

息子が兵庫に行く前のことですが、八王子の市制周年記念のイベントで、長池公園で行われたキャンドルナイトに行ってきました。

蝋燭だけの灯りが、とても幻想的で綺麗でした。

IMG_9751.jpg   IMG_9752.jpg

IMG_9754.jpg   IMG_9753.jpg

バイオリンやベースなどの生演奏も聴けて、息子も楽しんでおり、とても良い夜でした。

IMG_9755.jpg

子どもたちは消防団から来ている消防車の運転席にも乗せてもらえ、息子も大喜びでした♪


**

息子がジージバーバのところへお泊りに行って3日。

その間に、写真や動画の整理をしていて、息子の小さい時の可愛さに改めて感動しました。

当時一緒にいるときはマイナスに思える部分ばかりが目について、なんだかその可愛さをちゃんと認識できていなかったように思います。

きっと今でも同じなんだろうな~・・・。

何年後から見れば、今の息子はとっても輝いて可愛いに違いありません。

目の前の息子の可愛さを、日々ちゃんと目に焼きつけておこうと思いました。


息子はジージに相変わらずべったりで、今日は動物園に連れて行ってもらえているようです。

自分の親以外に、心から信頼できる誰かがいるというのは、きっと息子にとって、とても大きな安心感や、何か成長できる糧のようなものをもたらしてくれるものと思います。


さて今日こちらは、息子のいない間に、ママ友と飲み会です♪

久しぶりに夜に出歩くので、なんだかドキドキです。笑


梨狩り

息子が生まれてから初めて梨狩りに行ってきました。


向かったのは、稲城にある「清玉園」さん。


稲城駅から歩いて10分と少しの、道路沿いにある、とてもアクセスのしやすい梨園でした。


たくさんの鯉が泳いでいる途中の川で足が止まる息子。


  

販売所と梨園は隣接していました。





中にいるご主人に、梨の見分け方と、採取の仕方を教わります。


お天気が良かったので、下から見る景色はとても綺麗でした。


  

虫から逃げ回り怯えながらも、恐る恐る梨をもぎ取る息子。





黄色く熟している梨が、全部で8個採れました。




母屋の中でもぎ取った梨を食べることができたので、早速、皮を剥いていただきま〜す。




う~ん!美味しい!!

ほんとに果汁たっぷり、ジューシーで美味しかったです。(=^x^=)


梨の種類は、オリジナルの清玉というもので、90年の歴史があるそう。


思ったより簡単に梨狩りに行くことができたので、また来年も来ようと思います!