レーズンパン

ホームベーカリーで初めてレーズンパンを焼いてみました。





結果は・・・羽根の部分に切れ込みが入ってしまうことが唯一残念でしたが、思ったよりマトモにできた!笑


味もパン屋さんのちゃんとしたレーズンパンの味でした。(^^)


パンやっぱり美味しいな~。


息子はご飯も欲しがったので、ふりかけご飯にパンの両刀です。w





昨日から珍しく体調崩している息子。

そして珍しく、家で昼寝しています。
(( _ _ ))..zzzZZ


オクラ

夕飯。久しぶりにカレーライス。
出張から帰ってきたばかりのパパと一緒に(^^)

アボカドのぬか漬けと、オクラのお浸し、トマト。

ぬか漬けは手作り。

息子が初めてオクラを食べた!


  

おにぎり作り

息子と一緒におにぎり作り。





自分で作ったおにぎりは、とても美味しそう(^^)


夜は焼肉のたれにしょうがのすりおろしをたっぷり入れて漬け込んだ、鶏の唐揚げ。





たくさん作って余っていたおにぎりと一緒に、唐揚げ定食にしました。





ついでに作った揚げ出し茄子も美味かった♡


餃子

餃子を一緒に作りました。

  

オイスターソースで味付けすると、タレを付けない息子でも美味しく食べられます。(=^ェ^=)





久しぶりにパパと一緒の晩ご飯でした。



パン食からご飯食

朝ごはんの話。

ある時から、ふと思い立ち、朝ご飯をパン食から白ご飯に変えてみた。

朝、グスグズが酷くてどうしようかと悩んでいた時に、色々検索していて、ふと思いついたのだ。

昼と夜も、なるべく炭水化物は白米を食べさせるようにした。

そうすると、すぐには目に見えるような違いがなかったのだけれど、一週間くらい経った頃から、なんだかやっぱり違うような気がしている。


●目覚めが良い
●機嫌が良い
●情緒が安定している
●頭の切り替えが早くなった
●我慢が効くようになった
●お友達とのいざこざが減った

等々。


これは和食の効果なのか、はたまた空手の効果なのかは定かではないけれど、もう少しご飯食を続けてみようと思う。


そういうわたしも実は、朝ご飯をパン食にした時と、ご飯食にした時では、やっぱりなんだかその後の気分が違うような気がする。

パン食の時は、いつまでも胃がもたれているような感覚。


実はアレルギーでもあるのだろうか?


良く分からないけど、毎朝のことだから、もっと重点を置いた方がいいかもしれないなぁ、と思う今日この頃。


  


青菜とシラス炒めのふりかけご飯にお味噌汁、チーズ、果物。


息子は朝からモリモリ食べる。


気がつけば偏食は本当に激減しているので、本当に有難い。